スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆旅日記③

伊豆シリーズの締めくくり、
夕焼けでーす

その前に・・・
コメントを下さったみなさんのブログにコメント返しに行きたいのですが、
今日は伺えなさそうなので、こちらでご容赦下さい。


では、私のつたない技術では表現できない美しさ・・・
しばしご覧下さい


青を残す昼と夜の移り変わる間
IMG_8447.jpg



クロスフィルターしてみたり
IMG_8417.jpg



オブジェに太陽を閉じ込めたり
IMG_8410.jpg



やがて一筋の光があたりを茜に染め
IMG_8450.jpg



世界は朱に染まり
IMG_8456.jpg



広がった朱は夜の足音を聞き
IMG_8457.jpg



太陽が温かさを守ろうと雲に色を残す
IMG_8474.jpg






のろけるつもりは更々ないですが、この旅ではMの大切さを再認識しました。

改めて思います・・・
なんて恵まれた出会いができたのだろうと。
自分が愛する娘と、娘を愛する私。
その両方をこんなに大切に想ってくれる女性は
きっとこの世の中にそうたくさんはいないでしょう。

私は彼女を尊敬しています。
素晴らしい人間だと思います。
ありがとうと伝えようとするだけで涙ぐんでしまいます。

シングルになり、ココネから一時笑顔を奪うほど、
傷つけてしまったことは本当に申し訳なく思っています。
でもMと出会い、彼女は私とココネが幸せに生きる手伝いをしてくれています。
笑顔を守ろうと一緒に汗をかき、悩み、涙してくれます。
そんな日々を過ごせることを心から幸せだと胸を張って言えます。




~Mへ~
貴女がいるおかげで私たちの笑顔は
曇ることなく毎日に溢れています
ありがとう
IMG_8219.jpg


次はココネと一緒に笑いに来よう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
いよいよ次回から運動会写真に突入。
周りのみんなとちょっとずれた変な踊りするココネにポチっとお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Mさんの大切さが再認識できた旅行でよかったですね~。
その気持ち、いつまでも大切にしてください。

4枚目の一筋の光が海に反射している写真が好きです~

P!

No title

秋は夕陽の季節ですよねぇ!
海の沈む夕陽はやっぱりキレイですね~

No title

うぅ~、感動ですね☆
お写真もすっごく素敵ですが、今日はもうMさんのすばらしさが一番感動です。
本当に素敵な女性だと思います。
私だったらきっとMさんのようにはなれないような気がします。
女性から見ても本当に素敵なMさんをこれからも大切にしてくださいね。^^

No title

素晴らしい夕日ですね。
でもそれはきっと、大切な人と見ているから。
人の幸せって何をするか、何処へ行くかよりも、
誰と過ごすかってことの方が、
大きなウェイトを締めているように思えます。
大切にしてあげてくださいね。

No title

10年後も同じ気持ちでいられたら尚幸せですね

ぽち!

No title

綺麗な夕日ですね。
私も西伊豆から見る夕日は大好き。
でも天候の加減でなかなかこんな綺麗な夕日は見れませんよ。
私のおすすめは堂ヶ島のすぐ近くにある、沢田公園温泉(名前あやしい・・・)。
断崖絶壁の上にある小さな小さな露天風呂。
露天風呂に入りながらこの夕日が楽しめるわけです。
また行く機会があれば候補の1つにでもしてください。
今のその気持ち大事ですよね。

No title

最後の指輪が寄り添ってる写真、いいですねー。
Mさんに支えてもらってパパさん幸せですね。

Mさん、この記事を見てどういう気持ちになったんだろうなー。
次の記事とかでMさん登場してくれないかな(笑)

No title

ずーっと一緒にいましょう♪

P☆

No title

綺麗な夕日、大切な人と見れるなんて、最高の幸せだと思います。

今度は、家族となって見に来たいですね。

最後のリング、お互い支えあっている二人を想像しちゃいました(^ω^)

No title

素敵な写真ばかりですね~!
メッセージの後のリングの写真、最高です☆
面と向かってはなかなか言えない事が
素直に伝える事ができるメールやブログなんかって
ちゃんと使えばとってもいいものですよね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

パパさんの素直な言葉に、こっちまで感動してしまいました。
きっと出会うべくして出会った運命の人なのでしょうね。
こんな風に、同じ景色を、同じ思いで見られる人がいるって
とても幸せですね!
いつまでも大切にしてくださいね。
P!

No title

荘厳な感じの見事な夕暮れですねーーー!!!
こういう風景の中で、本当に大切な人と見る夕暮れ
すごくすごく大切な時間だと思います!!!
うちも今は育児と仕事で時間が無い無いといっていますが
こういう時間は作るものですよね!

素敵な写真に目が覚めました!
プロフィール

ウッシーパパ

Author:ウッシーパパ
シングルパパの私。
現在33歳(男盛り)w

子供の笑顔や存在は
私の生きがい。

そんな私を支え、
お付き合いしてくれている
大切な相方の存在も、
やはり私の生きがいです。

日々、支えてもらいながら、
子育てを楽しみ、
増えていく笑顔の時間。

そんな幸せ毎日が
穏やかに続きますように。

【登場人物】
パパ:私(涙もろい)
M:相方(ねぼすけ)
ココネ:愛娘(3歳•自由)

最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。